一人で旅行に行くメリット

旅行は複数パターンを用意であきらめる勇気ももつこと

一人で旅行に行くメリット 日帰りではなくて何泊かホテルや旅館などで宿泊する旅行の場合は宿の予約の都合上、いきなり旅をする当日に予約というわけにはいかず、何日も前から予約をすることになります。そのため旅の日程が先に決まってしまい、当日の天気は運まかせになってしまいがちになります。そのため旅をする日の天候が雨など悪い日も大いにあり得ます。

しかしこのとき警戒しなければならないのは、その悪天候のために命の危険を冒してまで旅をしてはならないということです。旅をする人の中には悪天候であるにもかかわらず強行スケジュールで無理してまで現地に移動したり山登りなどする人がいて、そのうちの一部が毎年毎回のように滑落したり凍死などしてしまってます。命を落としてしまっては家族の悲しみを誘うだけでなく捜索関係者にも迷惑をかけることになってしまいます。このとき大事なのは旅をするにはあらかじめ複数パターンを用意しておくこと、そしてあきらめる勇気ももつこととなります。これは悪天候に限ったことではなく、渋滞や運休など交通事情が急変した場合も同じような対応ができるように対策を考えておかねばなりません。もし複数パターンを用意できてれば、いろんな意味でのリスクを回避できて別の楽しい旅を継続できるようになるからです。

Copyright (C)2019一人で旅行に行くメリット.All rights reserved.